今年の春先、仏壇に供えていた菊の切り花を鉢植えにしてみました。

 まず花を切り落とし、枝を10cmほどの長さにします。次に、赤土+腐葉土(7対3)を入れた鉢に刺しておきます。あとは普通に水やり。ときどき枝を引っこ抜いて、根がついているかどうかをチェックしました。
画像


 そのうち、引っ張っても抜けなくなり、根が張ったことを確認。ほどなく、二ヵ所の葉の付け根から芽が出始め、ぐんぐん枝葉が伸びてきました。
画像


 そして、11月下旬。ようやくが咲きました。
画像

 人から教わった方法で、面白半分にやってみたのですが、結構うまくいきました。またトライしてみようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック