第46回衆議院選挙その2

衆院の新しい議席が確定しました。
画像


 自民が予想以上に大勝してくれたこと、在野の保守系議員が自民や維新で多く復活してくれたことが嬉しいですね


 午後8時に投票が締め切られた後、私はチャンネル桜でネット生放送の選挙特番を見ていました。お馴染みの論客の方々による討論形式で、随時「当落情報」が入ってきていました。

 今回、「チャンネル桜」と「ニコニコ動画」の代表カメラが自民党開票センターに初めて入ったそうです。今までは記者クラブの独占だったので、これは非常に画期的なことだと司会の水島社長がおっしゃっていました。おかげで、TVのない我家でも、当選した候補者名の上に赤いバラの花をつける安倍総裁と石破幹事長の姿を見ることができました。

 ところが、いよいよ安倍総裁が記者会見を始めようとしたとたん、映像と音声がピタッと中断しました。ここから先はNHKが中継するので、ネットのカメラは×なのだそう。それから30分位経ってから、石破幹事長のインタビューが少し流れましたが、それだけでした。

 結局、独占的な記者クラブの体質は変わっていません。次の総理大臣になる方の第一声を誰だって聞きたいと思いますよ。それを自分たちだけで独占する。どうせろくな質問しやしないのに、自分たちに都合のいいように編集して報道するんでしょ。

 選挙中、安倍総裁は党首討論をニコニコ動画で行なうことを提案しました。これも画期的なことでした。TVは正しく報道しないことを一番よく分かっていらっしゃいますから。TVを視なくなり、ネットで正しい情報を探す人が増えるのも当然です。

 今回の衆院選勝利はあくまで通過点。来年夏の参院選でも勝ち、ねじれを解消して真の勝利となります。日本人の闘いはまだまだ続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック