つがの里

 先日、我家から車で十数分のところにある公園つがの里へ行ってきました。

 6月中旬現在、アジサイに加えてハスおよびスイレンが見ごろを迎えています。


画像
ハスが植えられた池には木道が整備されています。


 ハスは早朝に咲き、昼ごろには閉じてしまうそうなので、午前中の散策がおススメです。


画像
 水面近くで咲くのは睡蓮(スイレン)の花。葉は円形ですが、切り込みが入っています



画像
 こちらは、水面から高く茎が伸びて咲く蓮(ハス)の花。葉は大きな円形で、切り込みはありません



画像
 ハスの群生を見て、「お釈迦様の台座はハスの花である」ことを思い出しました。

 泥水の中から立ち上がって美しい大輪の花を咲かせるハスの花。人生の辛さ、悲しみという泥水の中から悟りを開いた仏様の御姿が重なり、思わず合掌して帰路につきました( ̄人 ̄)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック